宮崎県防水工事業協同組合です
 
 
TOPへ
 新着情報
 組合概要
 理事長あいさつ
 活動方針
 組合名簿
 組合組織図
 組合員名簿
 賛助会員名簿
 単価表
 活動内容−検査体制
       組合連帯保証
       ボランティア活動
 防水工事 Q&A
 お問い合わせ
 ただいま人材募集中
 組合員専用

  私たち、宮崎の防水業界はいつでもやる気のあるかたを募集しています。
  防水工事は、苦労した分だけお客様に感謝される仕事です。 努力次第で国家資格まで
  とれる仕組みになっています。 ここでは、宮崎の防水工事会社に勤めている方に
  仕事についての感想を書いていただきました。


防水工事の営業、施工管理の仕事して12年になります。
営業を始めて1年目の夏、工務店の社長から台風で自宅の屋根の
防水シートが飛んだので、「すぐに来てくれ」、という電話があり
台風真っ只中現地へ行きました。リビングの天井からじゃじゃ漏り、
「何とかして雨漏りを止めて欲しい」との事で至急職人を3名呼んで
屋根にブルーシートかぶせて台風が去るのを待ちました。
次の日晴れて見積もりに行くと「見積もりはあとで良いので早く
工事してくれないか。」と言われ、すぐ工事を行いました。
(営業) いまでも台風の時期になると必ず当時の事を感謝され、
定期的に防水工事の仕事を戴いております。


何もすることのない毎日。 
友人からの「そろそろ仕事でもしたら?」というなにげない会話で
職安へ。 そして今の会社へ就職。
そこには、人の良さそうな顔ぶれがあり一安心。
その中に防水技能士一級のバッヂをつけた人がいた。
その人に憧れて一生懸命がんばって仕事をしたら
自分も防水技能士一級の取得に成功!資格を取得してからは、
今まで以上に自分の仕事に対する責任、そしてプライドをもって
(職人) 仕事に取り組むようになりました。今では後輩にも慕われ、
仕事は大変だけど毎日楽しくがんばってます。


定期的に現場の状況が変わるので飽きがこない。
自分のやった仕事が目に見えるので、後々人に自慢できる。
着工から完成まで仲間と共に仕上げていくことで互いに
信頼関係ができる。
(職人)


防水工は奥が深くおもしろい職業だと思います。
試験のときも、トライアルがあり勉強になります。
(職人)


専門的な知識が覚えられて、まわりの人にアドバイス
できるようになった。
(職人)


(この仕事を選んでよかったこと)
技術向上の勉強会などがあること。
防水に関してよい勉強になること。
(職人)


FRPライニングで下地が悪いところを補修をして、
その上からライニングをして仕上げをした時、
うれしい気分になる。
(職人)


(防水業になってよかったこと)
毎日、いろいろな現場、場所(他県など)に行くことができて楽しい。
防水施工等をきれいに仕上げたときの達成感。
始める前は、ひ弱な体だったが、仕事を始めて体力がついた。
建物の構造がわかるようになった。
(職人)


手に職がついた。
建物の構造がわかるようになった。
雨漏れの補修を自分でできるようになった。
雨が降った日は、休みになりやすい。
(職人)


この組合に入って品質があがったと思う。
(職人)


スラブ等での水の流れ、木こうばいのとり方を覚えた。
(職人)


防水業を始めて、防水に対する知識、建物の構造など、
細かい部分が作業をすることでわかった。
(職人)


防水の仕事は、始めてまだ3年ですが、いろいろな人と出会って
勉強になりました。様々な工種、工法と覚えることがたくさん
あったので、楽しいです。防水関係の方にもやさしく親切に
教えてくれる人たちばかりなので、とても勉強になります。
これからも防水工事の勉強を努力していきたいと思います。
(職人)


防水業界に入り、建物を建てるに当たり、必要な業種だと
実感しました。建物を雨から守り、人が生活するための
快適さを与えてくれる職だと思う。
(職人)


この仕事を始めて、家の構造や雨漏りの原因が理解できた。
(職人)


大きな現場などに入り、施工等いきづまったとき、
組合員同士、助け合えることがよい。
(職人)


資格試験の情報がすぐわかる。
(職人)


自分で施工した屋上、バルコンの防水がきれいに仕上がった時、
達成感がある。
建物における防水工事の大切さがわかり、これからの自分の
生活にいかせること。
(職人)


建築関係の仕事の中で、防水業の仕事を始めて4年目に
なります。防水の工法や種類が他の職種よりも多いことが
わかります。いろいろな現場で他の職人と出会うことも多いので、
防水業だけでなく、他の仕事も見ることができ、一日一日が
勉強になります。ひとつの視点からする仕事ではなく、
あらゆる視点から見れる仕事ができると思います。
職人を目指すなら、防水業は楽しい職業だと思います。
(職人)


防水業を始めて7年になりますが、防水というのは
建築物の中でも、とても重要な仕事だと思います。
だからこそ、責任があり、やりがいにもつながる仕事です。
これから先も、防水業を通じて地域に貢献していきたいです。
(職人)


防水業は、家作りに興味がもてた。
自分の時間がけっこうもて、趣味のサーフィンにも行けるので、
生活も充実しています。
(職人)


宮崎県防水工事業協同組合 人材募集

copyright 2007 miyazakiken-bousuikouzi-kyoudoukumiai All rights Reserved.